【2021年】主婦チャットレディの扶養内はいくらまで?夫の扶養控除は?

あなたは家族にバレないでいくらまで働けるのかを知りたいですよね?所得で48万円以下にし、収入は130万円未満にすれば扶養から外れないでバレません。

当サイト「チャトレコンパス」では、扶養から外れない方法を徹底解説します。

あなたはこんなお悩みや希望がないですか?
・チャットレディは103万円のかべは関係あるの?

・所得48万円以下の意味がわからない?

・収入が130万円以上になるとどうなるの?

・家族にバレるのはこまる…

・夫の扶養から外れるとどうなるの?

もと事務所スタッフで法律の知識も豊富です
チャットレディは個人事業主になるので103万円のカベは関係なくなります

 

この記事では、

・税法上の扶養
・社会保険上の扶養
・扶養を外れないための方法

について詳しく解説します。

この記事を読み終えると、扶養から外れない働き方ができるようになります。

 

 

主婦チャットレディにとっての扶養内とは?

参考:ひとり女性税理士チャンネル

チャットレディ主婦は個人事業主

チェック!その年の合計所得金額が48万円以下(給与所得のみの場合は給与収入が103万円以下

個人事業主は合計所得が48万円以下が基準値です。

チャットレディ主婦扶養内のメリット

主婦が旦那の扶養に入るメリットは、旦那の所得税や住民税計算時に、「配偶者控除」などが適用された場合、所得税や住民税の負担が減ることです。

配偶者控除は、妻が年間の所得合計額48万円以下、かつ夫の所得合計額1,000万円以下のときに適用できます。

【配偶者控除の額】2020年(令和2年)時点

夫の所得合計 一般の配偶者 70歳以上の配偶者
所得税 900万円以下 38万円 48万円
900万円超950万円以下 26万円 32万円
950万円超1000万円以下 13万円 16万円
住民税 900万円以下 33万円 38万円
900万円超950万円以下 22万円 26万円
950万円超1000万円以下 11万円 13万円

参考:
国税庁|No.1191 配偶者控除
東京都主税局|個人住民税

アルバイト主婦とは基準額がちがう

アルバイトの主婦は給与所得控除55万円+基礎控除48万円=103万円以下であれば扶養内です。

チャットレディの主婦は基礎控除48万円だけです。収入-経費=48万円以下にする必要があります。

主婦チャットレディの税法上の扶養

参考:副業・フリーランス応援channel

主婦チャットレディは所得が48万円超えると扶養を外れる

主婦チャットレディの場合、一定の条件を満たせば被扶養者である夫の所得から「配偶者控除」を差し引くことができます。

配偶者控除とは、納税者の配偶者が一定の金額の所得控除を受けられることです。

夫の所得に応じて金額が変動しますが、13万~最大38万円控除されます。

配偶者控除は、あなたの年間合計所得が48万円以上あると受けられなくなります。

配偶者控除はもらえなくても、年間133万円(年収で201.6万)までであれば、配偶者特別控除という控除の対象になります。

 

参考:国税庁(配偶者控除)

アルバイトとチャットレディの掛け持ちの場合

合計所得で計算します。アルバイトは給与所得控除(55万円)です。

アルバイトの収入が60万円であれば、60万円-55万円=5万円が所得になります。

チャットレディの収入が70万円-経費30万円=40万円が所得です。

アルバイトの所得5万円+チャットレディの所得40万円=45万円の所得。48万円以内なので扶養は外れません。

主婦チャットレディの社会保険上の扶養

主婦チャットレディは収入が130万円以上だと扶養を外れる?

収入130万円未満の場合:社会保険の扶養の範囲内

ただし、社会保険上の扶養の範囲の要件(収入130万円未満)は勤め先の健康保険組合によって定義が違いますので、夫の勤め先に確認してください。

健康保険組合で違います
A組合:売上高(経費を引く前)

B組合:売上高ー経費(組合が認めたもの)

C組合:売上高ー経費(確定申告記載したもの)

 

アルバイトとチャットレディの掛け持ちの場合

基本的には合計収入で決まります。アルバイト収入70万円。チャットレディ収入70万円。ですと合計で140万円なので基本的には扶養を外れます。

チェック!経費を入れてよい健康保険組合だと外れない場合があります。

主婦チャットレディが扶養内ではたらく方法

主婦チャットレディは48万円と130万円のカベ内ではたらく

所得48万円以内

経費しだいとなります。チャットレディの収入が120万円で経費が80万円であれば大丈夫ですが、税務署が認めないでしょう。

チェック!青色申告であれば最大65万円控除があります。これなら、120万円-65万円=55万円。48万円以内にするには8万の経費計上で48万円以内になるので現実的です。

収入130万円未満

こちらは青色申告の65万円特別控除の効果は健康組合しだいです。

主婦チャットレディは経費を出せるだけ出す

参考:税理士河南のYouTubeチャンネル!

チャットレディの仕事に関係あるのならば、すべて計上できます。

詳しくは下の記事を参考にしてください。

主婦チャットレディの青色申告特別控除

参考:サンデーマネーチャンネル

主婦チャットレディも青色申告申請なら最大65万円の控除を受けれる

青色申告:承認を得たい年の3月15日。新規開業した場合(その年の1月16日以後に新規に業務を開始した場合)は業務を開始した日から2ヶ月以内に申請する必要があります。

青色申告控除の種類と条件

10万円控除 簡易簿記
55万円控除 複式簿記
65万円控除 複式簿記+e-tax

 

国税庁 青色申告特別控除

主婦チャットレディは青色申告したほうがよい

扶養内チャットレディで稼ぐのなら青色申告はおすすめです。130万円未満で最大限稼ぐことができます。

デメリットは決算書や貸借対照表を作成しなければなりません。これはかなりめんどくさいです。簿記を知らなければ、会計ソフトを使っても厳しいです。

ただ、税務署のやっている記帳指導を受ければ、会計ソフトを使ってできるようになります。詳しくは下の記事を参考にしてください。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧