チャットレディスタッフと合わない!辞めるには?続けるには?

あなたはスタッフと合わなくて辞めるか続けるかで迷ってますか?スタッフはチャットレディが辞める理由の大きな1つです。

当サイト「チャトレコンパス」では辞め方や続け方について詳しく解説します。

あなたはこんなお悩みや希望がないですか?

  • 合わないスタッフがいる…
  • チャットレディの仕事自体がきつい…
  • スタッフの監視がイヤ
  • 事務所自体がイヤ
  • どうやったら穏便に辞められる?
  • 辞める理由はなんて言えば?
  • 事務所自体は悪くないので続けたいが…

もと事務所スタッフで法律の知識も豊富です
チャットレディの仕事自体がイヤな場合はすぐに辞めた方がよいです。あなたが病むとまずいです。

 

この記事の内容

  • チャットレディを辞める理由
  • チャットレディの辞め方
  • 合わないスタッフとはどうしたら
  • スタッフの監視について
  • チャットレディを続けるには

この記事を読み終えると、あなたは辞めるか続けるかを決めて行動に移れるようになります。

チャットレディが辞める問題7選

参考:ひろゆきまとめ【切り抜き】

事務所のスタッフと合わない

通勤のチャットレディは特にスタッフとの相性が大事です。スタッフによっては、セクハラまがいの発言をしてきたり、不親切な対応をしてきますね。

また、稼ぐためのアドバイスを求めているのにまともな返答がないや、問い合わせしても返答がないなどもあります。

もちろん良いスタッフも多くいます。外れのスタッフに当たると最悪です。

チャトレディは思っていたのと違った

これはチャットレディのお仕事ではなくても辞めるきっかけになる理由の一つですね。

おそらくチャットレディのお仕事をイメージしている人で多いのは「お話するだけ」っていうところではないでしょうか。募集ページが簡単で稼げるようなイメージを前面に押し出しているのが原因です。

実際には「接客をする」という意味合いのほうが強いので接客スキルは必須になります。けっこうなお金貰いますしね。

ここの認識がズレていれば思っていた仕事と違うとなってしまうのでしょう。

待機時間が長く稼げない

求人サイトでは「時給5,000円〜」などと謳っていることが多いですが、実際に時給5,000円以上稼げる人はあまりいないのが現状です。

特にチャットレディは女性限定の接客業に比べて稼げるようになるまで時間がかかることがあります。

そういった面でも自分に合わないと感じる人が多いのでしょう。

しかし、トップランカーになれば時給1万円以上稼ぐ人もいるので夢がある仕事なのは間違いありません。

待機時間が長くて困っている人は、サイト全体の稼働状況がわかるチャットレディJPはどうでしょうか。

チャトレディ事務所が悪質

中小の事務所やSNSで募集してる事務所で働くとよくあるトラブルです。報酬率が高いところなどはあやしいです。1番悲惨です。必ず大手事務所やサイトにしてください。

トラブル事例
  • 給料が支払われない
  • 辞めさせてくれない
  • アカウントを削除してくれない
  • 罰金が契約書に設定されている
  • 個人情報を勝手に使われる
  • 海外サイトに出させられる

 

チェック!すべて違法です。言うことを聞く必要がないので下記に相談してみてください。無料です。

もしもの時の相談窓口
PAPS(ぱっぷす)⇒まずはここに
国民生活センター⇒詐欺や紛争系はここに
消費者センター⇒商品・サービス全般はここに
風テラス⇒風俗系はここに
法テラス⇒まずは無料の法律相談はここに
弁護士ドットコム⇒急ぎでない場合はここに

男性客とのトラブル

お客さんに住所を特定されてストーカー被害にあったり、連絡先を教えてしまって家族バレしてトラブルになったりする場合があります。

また、説教客や暴言客がたまに来ます。うまく流せればよいですが、流せない場合はすぐにブロックしましょう。

クソ客にがまんするのはよくないです。そういう客をあしらえる人にまかせましょう。

アダルトの男性客がキモイ

ライブチャットを利用するお客さんは普通の人もたくさんいますが、へんなお客さんもたくさんいます。アダルトでやるなら下ネタ系の耐性が付かないと精神的にムリです。

  • 出会いを求める客
  • ノンアダルトなのにアダルトを要求してくる客
  • アダルトでマニアックなことを要求してくる客

チャトレディ事務所の監視がイヤ

監視は2種類あります。サイトの監視と事務所の監視です。詳しくは下の記事を参考にしてください。

チャットレディの辞め方

参考:イケハヤ大学

辞める決意が固まったらすぐに辞めましょう。ほっとくとあなたは精神を病みます。誰も責任を取ってくれません。

チャトレディ事務所に所属している場合

大手であればすぐに辞めれます。一般的には電話やメールで辞めることを伝えればよいです。アカウントを消してくれます。

在宅・個人で契約している場合

大手であれば、お問い合わせフォームやメール・電話等なんでもよいので連絡すればすぐです。アカウントを消してくれます。

事務所を辞めさせてくれない場合

辞めさせてくれない場合があると思います。あなたが交渉してもらちがあかないです。下の相談窓口に連絡してください。

弁護士を立てるのが1番効きます。1発でおとなしくなりますね。費用が掛かりますのでまずは無料のところで相談しましょう。

もしもの時の相談窓口
PAPS(ぱっぷす)⇒まずはここに
国民生活センター⇒詐欺や紛争系はここに
消費者センター⇒商品・サービス全般はここに
風テラス⇒風俗系はここに
法テラス⇒まずは無料の法律相談はここに
弁護士ドットコム⇒急ぎでない場合はここに

チャットレディを続けるには

参考:新R25チャンネル

通勤の場合は担当スタッフを変えてもらう

あなたは言いづらいかもしれません。言いづらい場合は移籍する方が良いかもしれません。辞めると言うと「なんで?」と聞かれると思うのでその時に相談してみてはどうでしょう。

スタッフに言って通勤から在宅に変えてもらう

比較的波風立てないやりやすいやり方です。今の事務所の在宅報酬率が40%ならば、これを機に報酬率50%の事務所に行くのも良いと思います。下の記事の事務所はすべて50%です。

他の事務所に移籍する

他の事務所に行くのもよいでしょう。よい事務所はたくさんあります。自分で見つけるのがめんどうな人は紹介会社を利用してみても良いかもしれません。

働き方を変える

チャトレディ以外にも色々な働き方があります。

  • スマホチャットレディ
  • メールレディ
  • テレフォンレディ

があります。上記すべてができる事務所があります。下の記事を参考にしてください。

チャットレディ事務所・スタッフに対する悪い口コミ例

参考:【弁護士】佐藤大蔵チャンネル

チェック!あなたの事務所はどうですか?

夜間のサポートスタッフの人不親切だった。昼間の人はいい感じだったけど、こんなにも違うの?って感じ。ほんと嫌になる。次からは昼間にサポートで聞こうかな。でも基本夜間の方が稼げるし・・・はぁ・・・

サポートスタッフは最悪です。とにかく面倒くさがる。女性の居心地が悪すぎる。今やブースが新宿しかなく、売り上げも上がらないのでしょうね。

最初はサポートしてくれますが慣れてくるとスタッフは見て聞いてるだけで特にアドバイスはありません。相談をすると抽象的な答が返ってきます。女の子には課せられないですが事務所のノルマのために稼がなきゃ行けないという印象でした。

最悪だと思います。
そして何よりも不快だったのがスタッフの対応。
分からないことがあり何回か問い合わせしても
対応が悪く対応について指摘すると
メールを無視されいくら聞きたいことがあっても
永遠無視されます。
そして、身分証明書登録も完了していたのに
精算しようとしたら登録できてないとメールが来て
そこからまた手続きをしてちゃんと振り込まれるか
心配で連絡をしても無視の一点張りです。
まだ振り込まれてないので不安です…
本当に不愉快でした。

スタッフの対応が最低。
規約違反した男性会員に対してとても甘い。
チャトレには対応悪く、フォローも一切無し…
男性会員の客質がどんどん落ちてきた。
規則があってもゆるゆるなので男性会員の質が落ちていくばかりでしょうね…
経験者で1人でもがっつり稼げる人ならおすすめです。
ほぼ同じだからとアダルトに流されます。結構ガッツり脱ぐ。
まず部屋はパーテーションで区切られただけで声丸聞こえ。
飲み物は水のみ。
研修も全然無くてコツとかもっと知りたかった。
待機のコツを聞いたら、いつ覗き客が来ても良いように一人でオナニーしてろと。
でもとても空調寒かったので服を着ながらしてたら、それだと客逃すからもっと脱げと。
夜中はスタッフ誰もいないので、一人で1時間くらい誰も来ない中裸で待たされて、辞めるのを決めました。

【スタッフ口コミまとめ】中小の悪徳事務所だとこんな感じです

我慢しないでさっさと辞めて移籍しましょう。10%はこんな事務所があります。大手事務所やサイトであれば大丈夫です。こんなことはありえないです。
あったとしても本部・本社に言いましょう。改善されなければすぐに辞めてよい事務所に行くのをおすすめします。
アスタリスクは匿名の通報システムがあります。簡単にできます。

チャットレディ事務所を移籍するかサイトに直接登録しましょう!

あなたがチャトレディの仕事自体がイヤな場合は辞めて他の業界で働いた方がよいです。仕事自体がそんなにイヤでなければ、良い事務所はたくさんありますよ。

ランキングやまとめた記事を下に置いておきますので、よろしかったら検討してみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事一覧